採用情報

新規採用について

H29年春新卒社員募集は終了しました

スタッフ紹介

入社 年齢 性別
9年目 30代前半 男性
当社を選んだ理由
九州で企業の発展に貢献したい
大学で経済学を学んでいたこともあって元々就職活動時に金融に興味をもっていました。
リースに対する知識は正直なところほとんどなかったのですが、調べると自分のやりたいことに近い業種だと気が付きました。 この会社を選んだ理由は、生まれ育った九州で働きたかったこと、
JR九州という組織の中で金融業ができるということに面白みを感じたからです。
私の仕事
企業の信用能力を調査する
営業部から日々上がってくるリース・割賦の取引先は多様です。あらゆる業界・業種、規模も一部上場企業から地場の中小企業まで実に様々な顧客と取引しています。そのなかで私は審査担当として、財務分析等様々な情報を用いて、取引先の与信(返済能力)を判断しています。
一歩間違えれば会社に多大な損失を与えかねないプレッシャーのある仕事ですが、その分、大きなやりがいを感じています。
仕事の面白いところ、つらいところ
苦渋の決断を下すことも・・・
審査という業務上、すべての案件に対してGO!という決断を下すことはできません。
時として、取引をお断りしないといけないような案件に直面することもあります。
しかしながら、簡単に断るという判断をすることはありません。案件をお断りするということは、
その取引先と今後一切の営業ができなくなるということを覚悟しなければならないからです。
勤務を終えて自宅に戻っても、一晩中、審査案件が頭から離れないということも審査部署に配属された当初はよくありました。
今後の目標
審査精度を向上させていく
社会に出てから痛感することはやはり"学生時代にもっと勉強すればよかった!"ということです。
働き出すと自分の足りないところを痛感します。そしてその部分を補うためにどうすればよいかということを考えるようになります。 特に審査という業務はあらゆる取引先の事業内容をきちんと理解しないといけませんし、また、会計知識や不動産に関する知識も必要になります。
難解なジグソーパズルと同じで、与信判断という"問題"を解くためには色んな知識というパーツが必要となります。 そのため休日に自宅で勉強することはもちろん、日経新聞や経済情報誌に毎日目を通し、日本経済の流れを理解しておくこともとても重要です。 私の目下の目標は、このような日々の積み重ねを通してあらゆる業務に対して精通し、審査精度を向上させていくことです。
入社して良かった点、これから入社する方へ一言
人のために何かしたいと思う貴方へ
リース業界は自分たちで何かを作り出す仕事ではありません。
物を作る会社に"もの"を貸す仕事だからです。
そのため直接、一般消費者の方と接することはほとんどないといっていいでしょう。
私たちは舞台でいうところの黒子とでもいうべき存在です。とはいえ、全く一般消費者に対して
何も貢献していないかといえばそうではありません。
取引先企業の発展に貢献すること、それがひいては一般消費者のためにへと繋がっているからです。しかし、これはなかなか目には見えにくい仕事です。
そのため、"自分で何かを作り上げる!"というよりは、
"人(取引先)のために何かをしてあげたい!"、と思えるようなそんな人が向いていると思います。

ページトップへ

入社 年齢 性別
7年目 20代後半 男性
当社を選んだ理由
JR九州グループの中で唯一の金融会社として、多くの企業における事業発展に役立つ事ができ、
やりがいのある仕事だと思ったので入社を志望しました。
また、JR九州グループとしての安定性も当社を選んだ理由の一つです。
私の仕事
JR九州グループをはじめ、企業が設備投資を行う際に"リース"という形でお手伝いをしています。
営業担当者として、JR九州のグループ企業や熊本県内にある取引先企業を訪問し、リースの営業活動を行っています。
仕事の面白いところ、つらいところ
リースの営業において、自分の提案が受け入れられ、お客様から感謝の言葉を頂いたときに
仕事のやりがいを感じます。
また、福岡県外の仕事で地元の美味しい料理が食べられる事も、楽しみのひとつです(笑)
仕事のつらいところとしては、リース契約前にお客様の審査を行い、
時には当社から契約をお断りする場合がある事です。
今後の目標
当社は、JR九州の上場や様々な制度の変更など、時代の変化の中にいます。
この時代の潮流を掴み、会社を発展する方向へ引っ張っていく事のできる、
そんな人材へと成長していきたいと思います。
入社して良かった点、これから入社する方へ一言
当社へ入社して以来、会社の変革・発展と共に、自分自身も成長している事を日々実感しています。
自分自身を高め、成長しようとする意欲のある方にとって、当社は最適なステージだと思います。
これから入社される方と共に働く事ができる日が楽しみです。
会社の発展と共に、一緒に成長して行きましょう!

ページトップへ

入社 年齢 性別
5年目 20代後半 男性
当社を選んだ理由
私はこれまで高校・大学と簿記会計を勉強しており、経理の仕事を希望していました。
そのなかでも当社を選んだ理由は、様々な事業を行っているJR九州グループの中で、経理受託業や
リース業など財務・金融部門の一員として活躍できる仕事内容に魅力を感じたからです。
また、就職活動の時に採用担当者の対応や社内の雰囲気が良かったのも理由の一つです。
私の仕事
JR九州グループの連結決算業務を行っています。
はじめは、淡々とパソコンで事務作業をするイメージでしたが、各グループ会社からの
経理処理に関する問合せや資料の依頼など、人と接する機会が多く、コミュニケーション能力が
重要な仕事だと実感しています。
仕事の面白いところ、つらいところ
連結決算の仕事は、ただ数字を作るだけでなく、会社全体の動きを見ていくことが大事です。
そのために、普段話す機会のない人たちと関わり、情報収集を行うことは、この仕事の面白い部分の一つだと思います。
反面、作った数字に間違いやミスが発生しないよう慎重に業務を行っていますが、スピーディーに仕事をこなすことも大事であり、効率化を行うことは非常に難しいと実感しています。
今後の目標
連結決算の知識や経験を活かし、経理業務に留まらず幅広く活躍できる人材に
なりたいと思っています。そのためにも、まずは経理の専門知識習得が一番の課題です。
当社は専門性を高めるために資格取得を奨励しているため、日商簿記1級などの取得に向けて勉強していきたいです。
入社して良かった点、これから入社する方へ一言
私は当社に入社して、リース営業や経理を経験し、色々な人と出会うことができました。
失敗して叱られることもありますが、勉強になることが多く、
自分自身の成長に繋がっていると思います。
就職活動も自分自身が大きく成長できる機会です。
希望する企業のことを知ることも大切ですが、自分自身をより深く知ることも大切です。
自分の納得するまで諦めず、後悔のない就職活動にしてください。

ページトップへ

入社 年齢 性別
4年目 20代後半 女性
当社を選んだ理由
リース業は、様々なお客様と関わることのできる業種であり、その中で自分の視野を広げていきたいと思い志望しました。 また、九州に根付いたリース会社であり、JR九州グループはもちろんのこと、九州全体の発展に貢献できるのではないかと思い、当社を選びました。
私の仕事
主にJR九州やグループ会社向けのリースの営業を担当しています。
設備投資の予定についてヒアリングを行い、お客様のニーズに沿った提案が出来るよう
努力しています。
JR九州のグループ会社は、業種が幅広く、私自身も建設業から飲食業まで担当しています。
様々な業種のお客様とお話させて頂くことは、世間の動向を知る良い機会となっています。
仕事の面白いところ、つらいところ
リースでは、お客様の希望される物件を扱いますので、事務所に置くコピー機やパソコンなど身近なものから、建物やクレーン車などの大型のものまで、様々な案件に携われることが魅力です。
一方で、より深い営業を行うには、金融の知識が求められます。
私は社会人になるまで、会計や税務に触れたことがなかったため、
初めは学ぶことが多く大変でした。しかし、自分の説明で、お客様にリースの良さをご理解頂き、提案に満足して頂けた時は、仕事にやりがいを感じます。
今後の目標
リース会社は、形のないもの、サービスを商品としているため、お客様に満足して頂くには、
営業の提案力がとても重要であると思います。 今後の目標としては、経験や勉強を通して、自分の引き出しをたくさん作り、お客様の期待以上の提案が出来る営業社員になりたいと思っています。
入社して良かった点、これから入社する方へ一言
私の所属する営業部は、部全体で人を育てていこうという雰囲気のある部署です。
配属当時は、リースや営業に関する知識など全くありませんでしたが、上司や先輩方のあたたかい指導のもと、少しずつですが成長できているように感じます。
「リース」というと馴染みが薄く難しい感じがしますが、様々な業種のお客様のお役に立てる魅力的な仕事だと思いますので、少しでも興味を持っていただければ幸いです。